×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


Home −>
余計なソフトを入れないために // 魔法のキキv3

☆ 余計なソフトを入れないために   最終更新:2015.4/2

ページ1 −> ページ2


気づいたら変なソフトが入っていて、パソコンの調子が悪い!エラーが検出されたから有料版買え!昔からそれなりにあるけど、最近その頻度が増えてきたような。。。

そうそう、私も引っかかったことあるよー。一体どっからどうなったんだろう、全然覚えないんだけど。

無理もないわね、大概はフリーウェアのインストールの際についてくるんだから。原因となるフリーウェアの数が多く(時にはシェアウェアや市販からも...)、拒否する際の画面もいろいろだし。防止が意外と面倒なのよ。。。

そうなの?...なんかいい方法ありそうだけどおせーてよ?

あったら私も教えてほしい... でも、ソフト作って配布する側の利益が何かを考えていればそのうち対応できるようになるわ...たぶんね。
あと、Chromeなど悪いソフトじゃないけどいらない人にはいらないソフトが同封されるときもあるので気を付けてね。


< 例1。Adobe Reader >
ダウンロードする際に、チェックを外さないとLightRoomだか何だかが一緒についてくる。このソフト自体は害は及ぼさないものの、望んでいないのに入るのは気持ちいいものではない上に、使わなければただの邪魔でしょう。

< 例2。ImgBurn >
インストールする際に、いくつもソフト入れるように促されたことがある。

[画像1] [画像2] 画像1のままではなく、2のようにチェックを外す
[画像3] [画像4] 同上。「お勧め」と来たら少し疑ってみよう。

なお、この場合はインストーラーを実行するときにネットから切断(LANケーブルを抜く、無線LANのスイッチを切る)すると防止できるようだ。

<例3。Avast >
のインストールの途中。ここで何も考えずにそのまま進めると、Google Chromeがインストールされる。Chromeを使いたい人はそのままでいいが、やはり使わない人にとってはただの迷惑だ。


一つのヒントになったかしら...?そうそう、もし間違ってインストールしちゃったら、通常通りコントロールパネルからたどってアンインストールできるものが大半ね。そこはウイルスよりはましってことだね。




ページ1 −> ページ2


Home −>
広告Scriptは http://x6.syakuhati.com/ufo/089822600 です,Adblockする人へ.